2011年10月16日

ロイヤルカナン「動物栄養学セミナー」レポート


こんにちわん、ポメラニアンの愛で〜す。pomebotan1.gif

10月13日(木)、勤勉とは程遠い誰かさん、「ロイヤルカナン」と「アセラブログ」の企画、
ロイヤルカナン「動物栄養学セミナー」に参加してきたようなの。

ふむふむ、これが、教材でちゅか・・・。 (。´-ω・)ン?

そもそも、勉強なんて〜、な誰かさんが、セミナーに参加した訳は、
愛の食べているフードが、「ロイヤルカナン」の「phコントロール」と言う尿路疾患用の療法食。

その「ロイヤルカナン」の「動物栄養学セミナー」と言うことで参加することにしたみたい。

231016-1.JPG



セミナー会場は、「ロイヤルカナンジャポン 本社」。

231016-2.JPG



到着するなり壁に描かれた、ジャーマンシェパードちゃんがお出迎えしてくれます。

231016-3.JPG



そして、「すべては犬と猫のために」と信念が書かれていました。

231016-4.jpg



セミナーのプログラムは、このように進行されたようだワン。

231016-5.jpg



< 1時間目 >
「ロイヤルカナンが考える栄養学の基礎」
講師は、ロイヤルカナン獣医師の原田 洋志先生

231016-6.JPG



ワンちゃんやネコちゃんの為に、飼い主がしてあげれること・・・。
クイズがあったりと、楽しく講義は進行。

231016-7.JPG



人間・犬・猫との食の違いの説明。
人間と犬は、雑食動物。猫は、肉食動物だそうです。

231016-8.JPG



人間と犬は、同じ雑食動物でも、それぞれ、体格・活動・生活も違うので、
必要とする栄養素の値はそれぞれ違うって。
だから、人間の食事を犬にあげると、栄養が偏ってしまうと、グラフで詳しく説明。

肉食動物の猫の場合も、人間の食事を与えた場合はと、こちらも、グラフで説明が・・・。

グラフから、人間の食べ物を犬や猫に与えた場合、かなり栄養が偏ってしまうと分かるね〜。

231016-9.jpg



同じ犬でも、チビッ子チワワちゃんVS一番大きいセントバーナードちゃんとでは、
さまざまな違いがあるから、同じフードじゃダメなんだよ〜との説明も。

犬種によっても、シーズーなどの短頭の子は、食べやすいように形に工夫があるとか、
レトリバーなどは、早食い予防にフードの真ん中に穴があいているなど、
へぇ〜って、思うようなお話もあったって。

231016-10.jpg



そして、ロイヤルカナンで使用されている酸化防止剤BHAのお話も。

酸化防止剤BHAは、多量に摂取すると毒になるけど、
定められている量以下であると安全と、例題をあげて、クイズ形式でお話があったって。

231016-11.jpg



他にもね、たんぱく質のお話などなど・・・。

231016-12.JPG



最後に、原田先生の愛猫のメインクーンちゃんのお話も・・・。
原田先生が抱っこしているこの子、9.2kgだって〜、ご立派!

231016-13.JPG



< 2時間目 >
「ロイヤルカナンの理念」
講師は、マーケティング ディレクターの渡邉 敏章さん

231016-14.JPG



「ロイヤルカナン」の始まりについて

231016-15.jpg



「ロイヤルカナン」の信念について

231016-16.jpg



そして、渡邉さんの愛猫ちゃんのお話も・・・。
お目目がクリクリで、可愛い子でちゅねぇ〜。

231016-17.JPG



< 3時間目 >
「過食、避妊・去勢について、新製品のご紹介」
講師は、ロイヤルカナン獣医師の五十嵐 靖先生

231016-18.JPG



画面に映し出された内容は、五十嵐先生がプリントしてくれた、こちらに、まとめてありまちゅ。

231016-19.JPG



うむぅ〜、これなら、復習も出来るね〜、誰かさん♪ ププッ ( ̄m ̄*)

231016-20.JPG



会場の様子は、こんな感じで、グループに分かれてお話を聞いたんだって。
参加していたのは、色んな犬種のブロガーさんばかりでなく、
色んな種類の猫ちゃんのブロガーさんが参加していたそうです。

しかし、皆さん、真剣でちゅね〜。

231016-21.JPG



そして、五十嵐先生からも、愛犬のお話が〜。
昨年3月に18歳で他界しちゃったけど、ビーグルのミーちゃん。
ミーちゃんは、いつも、見た目より、若く見られていたんだって。

どの講師も、ネコちゃんやワンちゃんのお話をする時は、キラキラと嬉しそうだったって。

231016-22.JPG



講義の後は、お菓子を食べなが座談会、「栄養相談会」で質問タイムなどなど。

誰かさん、セミナーに参加してみて、同じくワンちゃんやネコちゃんの健康について、
食事や栄養面でのことに関心がある飼い主さんって多いのだなって思ったって。

質問の中で、愛と同じく「phコントロール」の療法食を食べているネコちゃんがいたり、
ちょっと太りやすい子だったりと、それぞれの質問に対し、獣医師さんからアドバイスを頂き
有意義なセミナーだったそうでちゅ。

231016-23.jpg



さてさて、いくら、お勉強とは言え、美味しいお菓子を食べてきた誰かさん、
ずるいなぁ〜って思ったら、愛に、お土産があるって。  v(=∩_∩=)ブイブイ!!

231016-24.JPG



ドックフードとフードストッカー!
ドッグフードは、9月に発売になったばかりの「ミニ ステアライズド」って、
過食、避妊・去勢で太りやすく、適正体重の維持が難しい成犬用だって。 ☆(>ω・)アリガd♪

ところで、愛が、おデブって、何で分かっちゃったんだろう? (≧∇≦)ノ彡 バンバン!

231016-25.JPG



aicon party4.gif 健康の源は 食事から〜 エサ


nenene.gif ランキングに参加してます。こちらをポチッとよろしくね♪
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村


ニックネーム 菜々ママ at 21:00| Comment(14) | イ ベ ン ト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんはー

人間の食事をワンちゃんや猫ちゃんに
あげるとこんなにバランス悪いのですか〜
知りませんでした((

ワンちゃんの寿命のためにも知識は大切ですよね。
愛ちゃん愛されているな〜
と非常に感じました。お疲れ様でした。
Posted by のじょくん at 2011年10月16日 21:40
なんだか難しいセミナーだね。でも、毎日食べるものだから大事なことだよね。僕もPHコントロールを食べているんだけど、最近は小粒が出たり、カロリーオフのものが出たり、僕が不満に思っていたことが2つも解決されちゃうなんて、さすがロイヤルカナンさん!
Posted by コウ at 2011年10月16日 21:59
今日は勉強になりました

愛ちゃん!そのドッグフードはフランのためにあるようなドッグフードではありませんかぁ〜

早速PCで調べますね♪
Posted by フランママ at 2011年10月16日 23:40
へぇ〜そんなお勉強会があったのね。
愛ちゃんはちゃんとママが聞いてきてくれたから
バッチリだね!!
それにしも、マカロンが出るなんて素敵!!
そうそう、WINも避妊手術してから
太っちゃって、只今ママが悩み中なの。
WINは美味しい物が食べられればそれで
いいんだけどね。
Posted by WINママ at 2011年10月17日 00:45
ママさん お勉強会に参加してきたんですね。
私も参考になりました。

以前はめぽもPHコントロールを食べてたけどPHケアに切り替え今は普通のドッグフードで大丈夫みたいです。

ドッグフード選びは大切ですよね。
Posted by めぽばにママ at 2011年10月17日 10:39
愛ちゃん、こんばんは。

お勉強会、参加してないのに参加したような気分になりました。
実家の猫が生まれつきの腎臓病だったので、
ロイヤルカナンさんの腎臓サポート用フードを食べてました。
10年くらい食べてたら(それだけを)、ついに治りました^^!
今は15歳ですが元気ですよ。

お食事は大切ですよね。ふわちゃんは・・・^^;。
愛ちゃんはしっかり者のママさんが付いてるから大丈夫だね!
菜々ママさんのドーナツ一気食い?が心配です^^;。
Posted by こだま at 2011年10月17日 19:08
四葉 のじょくんさんへ
人間の食事をワンちゃんや猫ちゃんにあげると
こんなにもバランスが悪いそうです。
ビックリですよね〜。
日々の食事って、大切なんだなぁ〜て痛感です。
Posted by 愛☆のじょくんさんへ at 2011年10月17日 21:42
四葉 コウさんへ
なんだか難しいセミナーな感じですよね。
でも、楽しく進行したようです。
コウちゃんも、PHコントロールを食べているんだね。
そうそう、最近は小粒が出たり、カロリーオフのものが出たよね。
ロイヤルカナンさんも、日々、改良に取り組んでいるって言ってたよ。
Posted by 愛☆コウさんへ at 2011年10月17日 21:45
四葉 フランママさんへ
このドッグフードは、フランちゃんに愛そうかな?
普通用とライトとの、中間に位置するようだよ。
合うフードだといいね。
Posted by 愛☆フランママさんへ at 2011年10月17日 21:47
四葉 WINママさんへ
興味のある勉強会でしょう。
へぇ〜って、お話だったようだよ。
あははっ、マカロンが気になるですか。
WINちゃん、避妊手術して太り気味なら、
このフードが合うかもね。
愛も、食べたら、どんなか報告するね〜。
Posted by 愛☆WINママさんへ at 2011年10月17日 21:50
四葉 めぽばにママさんへ
お勉強会に参加してきたようだよ。
誰かさん、しっかり聞いてこなかったようだけど、
少しは、みんなの参考になったかなぁ〜。
めぽちゃんもPHコントロールを食べてたのね。
今は普通のドッグフードで数値大丈夫なのかぁ〜。
う〜ん、ドッグフード選びは、まいにちおことだから、大切ですよねっ。
Posted by 愛☆めぽばにママさんへ at 2011年10月17日 21:53
四葉 こだまさんへ
ご実家の猫ちゃん、生まれつきの腎臓病だったのですか。
ロイヤルカナンさんの腎臓サポートを10年くらい食べてたら
ついに治ったなんて。
今は15歳で元気とは、腎臓の悪い子も、希望が持てますね。
あははっ、誰かさん、あの後、また、ドーナツ買ってきていたよ。
Posted by 愛☆こだまさんへ at 2011年10月17日 21:57
愛ちゃん愛ちゃん一緒だよ
秀君もロイヤルカナンのPHコントロール
食べてるんだよ
秀君体質的に結石が出来やすい
アルカリ性になりやすい体質なんだって
だからまだまだ小さな石だったけど
お薬で溶けない方の石ってわかったから
秀君が長く痛い思いをしなくていい様に
手術もしたんだよ〜
膝の手術も悪くならないうちにって
してるし ほんわかのお陰で秀君
2度も手術だよ
こっちは高い手術代にお腹痛めてるけどね(爆)
お医者様は大事だものね
何も言えない愛ちゃん達の事
しっかりわかってくれないとね
良いお医者様に罹れるといいね
Posted by ほんわか at 2011年10月18日 02:28
四葉 ほんわかさんへ
秀君もロイヤルカナンのPHコントロールと、一緒なんだね〜。
う〜ん、一緒だって喜んでよいものやら・・・。
秀君は、石と膝の手術もしたんだ・・・。
頑張ったね〜。
愛は、石の方は、まだ、大丈夫そうだけど、アンヨの方は、う〜ん、なの。
お医者様は、大事だものねっ。
担当の先生がいなくなってしまい、
また、いい先生に出会えるといいなぁ〜って思ってまちゅ。
Posted by 愛☆ほんわかさんへ at 2011年10月18日 20:05